スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のワーク・ライフ・バランス

2009-03-15

男のワーク・ライフ・バランスという言葉を最近よく耳にします。

 

育児に携わっている男性にとって仕事と子育ての両立について少なからず考えたことがあると思います。

 

 この不景気でなかなか実現は難しいかもしれませんが・・・

 

 しかし、仕事も大事ですが家庭はもっと大事です。

 ※仕事を大事にしないと家庭を守れないという事実ももちろんあります。

 

 厚生労働省が、父親のワーク・ライフ・バランスについてハンドブックを無料配布しています。

 ※↑のリンクよりPDFファイルがダウンロード可能です。

 

 まだ、一部しか読んでいませんがこのハンドブックは、すごくためになります。

 ※関連の本を購入したことがありますがこのハンドブックの方がずっといいです。

 

特に時期(妊娠中も含む)ごとの父親の役割・留意点や行事が詳しく書かれている部分は必見です。

 

仕事と子育てを両立させ豊かな人生を歩みたいですね。

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

共感します

父親のワークライフバランスについて
いろいろ思い悩むのはわかります。

自分も来月1歳になる娘を持つ父親です。
子どもと一緒に過ごしたい、だから早く仕事を終えて
帰宅したい、けどこの不景気なので仕事を熱心にやらないと
失業してしまい、養育費を確保できない・・。

そういうジレンマはよくわかります。
どうしたらよいでしょうね・・。

Re: 共感します

> shigeさん
コメントありがとうございます。 \(^o^)/
答えは、それぞれの環境によって違うのでしょうね。
私は、土日祝日めいっぱい子供と過ごすようにしています。
そのかわり、友人とのつきあいは、ここ最近ほとんどありません・・・
このようなジレンマに悩まされるのは、子供が小さいときだけだとは思います。
いいバランスをとって幸せな家庭を築きたいですね!

No title

  たけっちさん、訪問ありがとうございます!
久々遊びに来ました。
それにしても いいパパですね。
素晴らしい。
たけっちファミリーは 幸せね!

Re: No title

> カスミさん
コメントありがとうございます。
いいパパになりたいと思いますね。
なれているかどうかはわかりませんが・・・ (^.^;

不景気で。

最近、主人の帰りが早いです

私は助かってますが、お給料は・・・(汗)
でも、暮らせない程ではないですし、
3人で過ごす時間が増えたのは喜ばしいこと、
と、私はのんきです。

Re: 不景気で。

> ときどきぷろぐらまさん
ポジティブですね~
うちも厳しいです・・・ ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
見習いたいと思います。

こんにちは。

 自分も晴が生まれた時にワーク・バランスに悩み、
結果的にカミングアウト(脱サラ?)しちゃいました。

 今では昼は育児、夕方~夜にかけて仕事という
流れで、精神的にゆとりができ、家計も少しですが
余裕が生まれました。
 辞める前はいろいろ心配はありましたが、それでも
育児はこの時期にしかできないものですから、
しっかり取り組んでいきたいものですね。

 φ(. . )ポチっとな☆

Re: こんにちは。

>  八兵衛さん
脱サラですか~
結果としてワーク・ライフ・バランスを実現できてうらやましいです。
私もベストのバランスを目指し日々努力していきます。
Welcome!
[ PR ]
プロフィール

たけっち

Author:たけっち
とうちゃん(私):35歳 大阪府在住の平凡なサラリーマン
かあちゃん:ちっちゃいが食欲旺盛
長男(しまにい)仮名:やんちゃな3歳児
長女(はなちゃん)仮名:生後7ヶ月

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
携帯 サイト
QR
リンク 【育児ブログ】
メールフォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
楽天 オススメショップ!
【マタニティ スクエア】 

【NetBabyWorld】

ショップ・オブ・ザ・イヤー 
キッズ・ベビー・マタニティ
ジャンル 大賞 受賞

【キャサリンコテージ】

キッズ・ベビー・マタニティ 
ジャンル賞 受賞
ランキングに参加中!
ぽちぽちっと応援していただけると非常に励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
[ PR ]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。